About

The exhibition

With the ”Design Collaborations Japan – Denmark 150 years” exhibition, I wish to celebrate  and honour a historic and strong relation between our two nations. To me, the anniversary is a reminder of the importance of good relations and of our mutual history – it is about the will and desire to work together and to join forces to accomplish something more than we are capable of achieving as individuals. We celebrate history by creating new stories together and with design brought to life by the hands of Japanese and Danish craftsmen.

Exhibition open in Kyoto 3/11 – 3/12 2017 at Kyoto Museum of Traditional Crafts and in Copenhagen from 8/12 2017 – 11/2 2018 at Gallery A. Petersen Collection & Craft.

Lars Vejen www.designcollaborations.dk / www.larsvejen.dk

「デザインコラボレーション – 日本・デンマーク外交関係樹立150周年展」を開催することで、これまでの2国間の歴史と深い繋がりを祝
福し、また敬意を表したいと思います。この記念というのは、もちろんこれまでの友好関係と共に歩んできた歴史の重要性を再認識する
機会でもありますが、私にできることとして、この記念をきっかけに新しいものづくりの文化をつくり、日本とデンマークのクリエイターが
互いに尊重し協力する事で個々の活動では達成できない可能性を引き出したいと考えています。日本とデンマークの職人技により命を
吹き込まれたデザインの数々をご覧ください。新たな物語の始まり、そして今後のコラボレーションに向かっての新たな一歩を皆様と一
緒に踏み出したいと思います。