Go Nutz for Donutz!

ASA ceramic Design Lars Vejen for Satoshi Masuda Pottery 03

Pottery is an ancient craft known across cultures. From basic everyday use objects to refined and artistic pieces of craft, pottery appeals to our inner forefather, and though it is based on a complicated and demanding process, it is easily ”understood” and read as something that comes directly from earth to be used in our hands. The ASA ceramic set integrates simple form and functionality. The tactility of the striped signature patterns creates a functional grip friction and adds a little air between the fingers and the ceramic to isolate against the warmth of a hot drink. The gentle hands of Satoshi Masuda can be read and felt in every unique piece telling a story of history, design, functionality and handcraft. Satoshi Masuda Pottery was founded in 1995.

陶器は文化を超えて古くから存在する工芸の一つです。普段使いの製品から洗練された芸術品まで様々なものがあります。作るプロセ スは複雑ですが、元々地球に存在する素材と人の手から生まれる陶器には自然と親和性を感じます。「ASA」はシンプルな形と機能性を 融合した陶器シリーズです。特徴的なストライプの模様には、つかみやすく熱いものでも持ちやすい機能があります。 「Satoshi Masuda Pottery」は、1995年に設立されユニークな陶芸作品を作り続けてきました。彼の手によって生み出される作品は、ど こか陶芸の歴史を感じられるような雰囲気があり、またデザイン性や機能性、クオリティも優れています。

satoshi-m.sakura.ne.jp